3兄弟っっ奮闘記

長男タロウ 8歳・次男まっちゃん 6歳 ・ 三男あっくん 3歳の3兄弟との奮闘の日々を書き綴ります。

家から出るイヤイヤ家に入るイヤイヤ

とにかくあっくんイヤイヤ期、色々工夫をしているものの、うまく行く時と行かない時と。

あっくんの機嫌とこっちの都合。

 

まっちゃんを幼稚園に送る時とか、当たり前のことなんやけど、おもちゃで遊んでる途中のあっくん2歳を無理やり移動させないといけない。

そーゆーときは、

トミカで玄関まで一緒に走ろうか!」

「ぬいぐるみにいってらっしゃいしてもらおうか!」

今遊んでる遊びを超える楽しさがあることで釣るっていう方法しかない。

それ以外、こっちがめっちゃ急いでる時は、強制連行(笑)

タロウがイヤイヤ期の時にこれして失敗やったなーってことは、泣き出した時の対処。

泣いてるのに色々話しかけたり、どうしたらこうしたらって一生懸命になって、疲れてた。

強制連行でもいいから、早くその嫌なことを終わらせて、外に出して、気分を変えられるならそれの方が楽!

ていうことに、3人目にして気付いた。遅。

 

そして幼稚園から帰ってきた時、また家に入りたがらない。出るの嫌がったくせに入る時も嫌がる。これはお風呂も同じ。

これには、はじめに強制でやめさせた遊びの続きをしようって誘うのが一番使える。

 

強制連行無理な時は最悪お菓子(笑)

 

でもそれもこれも、まっちゃんやタロウが手伝ってくれるとめっちゃ楽。子供達がみんなで行こうって言うのが一番自らの意思で動いてくれる。

そういう時は兄弟多い方が楽。